私の普段利用している電車の路線というのは、電車が遅延するようなことはそれほど多くありません。
それこそ強風とか大雨などの自然災害以外では、月に一度、あるかないかくらいではないかと思っています。
なので、基本的に時間通りに動いているのですが、それでも、ときどき事故や故障で遅れることもあります。
先日、仕事の帰りに電車に乗ろうとしたときに珍しく遅延していたのですが、ちょっと散々な目に遭ってしまいました。
普段、きっちりと時刻表通りに動いていることに感謝すべきなのかもしれませんが、だからこそトラブルにイラついてしまったのかもしれません。
というのは、先日は、電車の架線にゴミが引っかかったという理由で、30分ほどの遅れが出ていた。
しかし、タイミングが悪いことに、私が駅のホームに着いたのは、一つ前の電車が発車するまさにその時だったのです。
それから次の列車を待っていたのだが、列車の間隔調整のために、30分も寒いホームで待たされてしまいました。
わりとすぐに来ると思っていたのでと、30分という時間待たされるのは、「仕方ない」と思って我慢できるほど短くはないのです。クレジットカード お金借りる 即日発行