NISAという税金の優遇措置があります。これは決められた金額内であれば株式取引をした時の利益に関して非課税で行うことができます。ただし損を出しても別に控除に使うことができないのでそこはデメリットになるでしょう。しかし株価が安定しておりその上で配当などももらえる銘柄であれば安定した株式取引で利益を期待することができますからNISAいうのはそれなりに利点がありますし株式取引をしようとするきっかけとすることができるのです。なかなか大変なことではあるのですが色々と書類を揃えて口座を開設する必要があります。非課税でできるのであればいくつも口座を作りそこでだけ取引をしていけば良いと思うかもしれませんがNISAはひとつしかすることができないとなっています。 そもそも株式口座というのはできればいくつか取引手法を変えるためにも持っていた方が良いとされていますからその点はよく理解していた方が良いでしょう。これも大事なことです。キレイモ 学割 パック