2016年4月より始まった電力自由化により、各個人が電力会社を選べるようになり、小売電気事業者が次々と参入しました。
この機会に電気代を安くしたいものですが、各社各様のプランやセット割引があり、自分に最適な電力会社を選ぶのは至難の業です。
そこで、自分に合った新電力会社の選び方について紹介したいと思います。

当然のことですが、電力会社を変えても、電気の供給にはなんの問題もなく、安定供給が保たれます。
選び方のコツは2つあり、1つ目は「料金プラン」です。
ネットの比較サイトをいくつか見比べて、電気そのものの単価が安い電力会社をピックアップします。
そして、生活スタイルに合わせ、夜間使用料金が安いプランや昼間使用量が多いとお得になるプランなど、用途に合わせたプランを選びます。

2つ目は、「セット割引」です。
例えば、東京ガスは都市ガスとのセットで料金割引していますし、携帯電話キャリアでもスマホ料金割引やポイント付与などのサービスを展開しています。
日常生活の中でよく利用するものとセットにするとお得です。

電力自由化はまだまだ普及率が低く、大多数の方が既存の電力会社との契約を継続しています。
ただ、既存の電力会社も新プランを発表しているので、少しでも経済的な電力プランに乗り換えると良いでしょう。アイフル 審査 流れ