明日、妹が帝王切開で出産をします。妊娠中毒症で入院しており、血圧が下がらなかった為帝王切開になったそうです。
いつ産まれるのかわからない自然分娩もドキドキしますが、明日だと分かっていたらいたで、それはそれで何だかドキドキします。母子ともに健康無事で出産を終えてくれることを願うばかりです。
自然分娩も帝王切開も経験したことがあるママ友さんによると、どちらも同じぐらい苦しかったそうです。苦しんでから産むか、産んでから苦しむかの違いだそうです。帝王切開の方が楽だと思われがちなのですが、手術で内臓を切っているのだからそれは辛くて当然ですよね。また、男性にはわからないと思うのですが、妊婦さんの大きくなった子宮が産後に急速に縮むのは悶絶するほど痛いです。さらに帝王切開だと切った子宮が縮むわけで、想像するだけで鳥肌が立ちます。
今週末に入院のお見舞いと赤ちゃんに会いに行く予定ですが、まずは妹への労いを大切にしたいと思います。赤ちゃんを可愛がるのはその後にします。全身脱毛サロンおすすめ人気ランキング

実家の飼い犬の耳の後ろ側が、左右対称に大きくハゲてしまいました。最初に母から写真が送られてきた時には、10円玉ぐらいのハゲでした。ところが、最近実家に帰って犬に会ったところ、5センチほどはあろうハゲに広がってしまっていました。

母曰く、パターン脱毛という「症状」で、「病気」ではなく、犬にはよく見られるそうです。病気ではない、というのは、ただハゲるだけであって、健康に害はないのだそうです。念のため獣医さんで他の病気によるハゲではないのか診てもらったそうなのですが、該当しなかったようです。

健康に害がないので治療の必要もないのですが、このハゲはどんどん広がっていくらしいです。美容上気になる飼い主さんは、希望すれば治療を行うこともできるそうなのですが、うちの母は今のところ放っておくつもりのようです。

実家の犬はまっ黒い毛がふわふわとしたトイプードルなので、ハゲがかなり目立ってしまいます。このまま進行したらどうなってしまうのか、私は密かに心配しています。https://www.sleeekingenting.biz/ryoukin.html